ブリタニアの浮雲 - cogna

アクセスカウンタ

zoom RSS エンサイクロペディアの奪還 一

<<   作成日時 : 2007/02/25 07:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 2月8日から3日間。奪われたエンサイクロペディアを奪還するイベントが各日本シャードで行われました。
(以下はHokutoシャードとSakuraシャードでの様子です)

画像


 王座の間で待っているとだんだん招集を聞き入れた人々が集まってきて、しばらくしてエレイン女史も現れました。

画像


 エレインはもうしばらく他の冒険者を待つとともに、この間に戦闘の準備をするように集まった人たちに声をかけていた。
待ち構えているのはおそらく、デンビーに致命傷を負わせエンサイクロペディアを奪ったあの濃緑のインプ。

画像

 待っている最中、一人の人からマライアの容態を聞かれたエレインはこう答えました。

画像


 5分後。集まりましたね、と切り出すエレイン。
レンジャーたちの活躍によりエンサイクロペディアの在りかがわかったと概要を話し始める。
そしておそらく戦闘が激戦となること、そして決して負けられないことを表明した。

画像

 行く先はデシート。
エレインはすでにレンジャーからダンジョンへのルーンを受け取っており、中庭にてゲートを開く手はずを伝えた。


 かくして移動した中庭で皆にまとまって動くよう号令をかけるエレインの元へ、マライアが城内から駆け出してきた。

画像

 一緒に行かせて欲しいと懇願するマライアに、その体では無理だとエレインは彼女を留めさせようとする。
しかしデンビーの仇と本を奪われたことへの自責を晴らしたいというマライアのその熱意に押され、エレインは冒険者たちに彼女の護衛も欠かさぬように頼み込んだ。

画像

 エレインはもう一度命令を繰り返した後、デシートへと通じるゲートの魔法を詠唱した。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エンサイクロペディアの奪還 一 ブリタニアの浮雲 - cogna/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる