ブリタニアの浮雲 - cogna

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔術師の師弟 〜 師匠の召還生物地獄 〜 (1)

<<   作成日時 : 2007/05/20 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 5月18日Hokutoシャード、トランメルのブリテイン1銀。

 私とあともう1人か2人がその銀行を利用していると、とつぜん背後にゲートが開き、そこから一人の男が現れました。

画像

 魔法使いである彼の名前はTully。
 彼の話を聞いてみると、先ほどまで師と召還生物の強さを競い合う対決をしていたが、その師匠に負けてしまい、彼は何か一つ命令を聞かなければならなくなってしまったらしい。
 そしてその命令とは、師匠が召還したとてーも強いエア・エレメンタルを倒し、そいつが持っている腕輪をもって帰ることなのだそうだ。
 しかし、彼一人ではそのエア・エレメンタルに太刀打ちできず、こうして助力を求めに来たのでした。

 話を聞いているうちになんとか6人まで人は集まり、そのエア・エレメンタルを見に行く事に。


 ところで、昨夜にはSakuraシャードでも魔法使いの師弟が登場するイベントがありました。

画像

 終わり際に参加したので詳しい内容はお伝えできませんが、
師匠から課題を出された弟子が、他の参加者さんたちに協力してもらい
"心に効く"Heal、Bless、Cureとは何かを見つけ出すというものだったらしいです。
 そして最後にライキュームにて、師匠が自ら自傷したり毒をあおったりして、弟子の課題の出来を確かめていました。



 Tullyがゲートトラベルの魔法を唱え、そのゲートをくぐるとそこは、コーブとべスパーの中間地点にある森の中でした。
そして廃墟となった建物の近くに、そのエア・エレメンタルはいました。

画像

 そのエア・エレメンタルにこの6人で戦いを挑みますが、やはり苦戦は免れず、私もすぐに幽霊姿になってしまう。
 すると、Tullyが何度も呪文に失敗しながらも蘇生呪文で生き返らせてくれた。


 それから25分ほどして、数人の加勢もあり、ついにエア・エレメンタルは倒される。
そしてエア・エレメンタルから腕輪が発見され、ひとまずブリテインへと戻る事になりました。

 しかしそこには師匠の姿が。
 
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔術師の師弟 〜 師匠の召還生物地獄 〜 (1) ブリタニアの浮雲 - cogna/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる