ブリタニアの浮雲 - cogna

アクセスカウンタ

zoom RSS デルシア奪還

<<   作成日時 : 2007/09/09 07:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 これはUO日本公式チームがネットカフェの利用を限定としたキャンペーンに関連したイベントです。
> ネットカフェ利用者限定! イベント参加でアイテムをプレゼント

2007年9月6日〜8日 各日本シャード

 サベージ族とアンデッド族の連合軍によりデルシアが陥落してから約6日後、ロイヤルガード長エレイン・ベイフェリーの召集でデルシアの奪還が敢行されました。

画像



画像

 しばらく王座の間で待っていると、エレイン登場。まずは事の経緯を簡単に話してくれました。
 死の街に住むサベージとデルシアに住むブリタニア人同士は、お互いに不可侵を暗黙の了解としていたのだそうです。しかし今回、サベージ軍がそれを破りデルシアへと侵攻してきました。
 デルシアの救済はもっと早くに敢行したかったと言うエレイン。しかし、評議会のほうが現状把握にとどまるばかりで、いつまでも進軍を許してくれなかったんだとか。
 それに憤慨してエレインが言い放ったこのひと言。

画像

 今回の作戦は、警備の手薄なトリンシック洞穴からデルシア市街へと奇襲をかけ、デルシアを奪回します。
 中庭にてエレインがゲートを開き、トリンシック洞穴の入り口へ到着。
 そして洞窟の中を進み、いよいよデルシア市街へ突撃です。

画像




画像

 しかしなんともあっさりサベージとアンデッドを掃討してしまい、拍子抜けをくらうエレイン。
 もっと街の中を見回ろうと、銀行から南門のほうへとぐるりと巡回します。
 すると、ヘビとクモが描かれたタイルの広場でサベージの長であるヴェクが現れます。

画像

 ヴェクは「お前が噂に聞くブリテインの執政か」とエレインを見破ると、「相手にとって不足なし!!」と私たちに襲い掛かってきました。

画像

 一対多で集中砲火を受けるヴェクですが、リッジバックに騎乗していて動き回わり、範囲攻撃にダメージ反射もあったのかな。
 そして彼の周りにはリッチロードを始めとする様々なアンデッドが現れて襲い掛かってきました。

画像

 およそ20分の戦闘の後、ヴェクは倒されました。
 「殺すがいい」と敗北を告げるヴェクにエレインは「あなた達と不可侵条約を正式に結ぶ準備がある」と言葉をかけます。
 エレインのこの情けと残存する兵や民族の安否を考えたヴェクは、エレインに従いブリテインの城へとやってきました。

画像

 国賓として王座の間に通されたヴェクは、治療のためエレインに奥の部屋へと連れて行かれます。
 戻ってきたエレインは今回の事件について、サベージがアンデッドを操っていたことやガードを呼ぶための魔法だけが機能していなかったこと、それとこれからのサベージとの対応など、いろいろなことについて冒険者達と情報の統合を行いました。

画像

 再び評議会のことを引き合いに出すエレイン。
 その評議会へ無断でデルシア奪還に向かった報告をしなければと、エレインはお叱り覚悟でげんなりしながら去っていきました。

画像

 デルシアも今は平穏を取り戻しています。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デルシア奪還 ブリタニアの浮雲 - cogna/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる