初体験。しかし敗退…。

 家が1ヶ月のアカウント停止で腐るようになったことに目を付け、引き続き家の腐り待ちをやってます。
はたして、家屋に残されるアイテムをゲットできるのか。

画像

 でもじつは、腐り待ちは今回が初めての挑戦でした。
とある腐り待ち物件では、あと1~2日は持つんじゃないかなと見当つけていたのに、あらためて様子を見に来てみるともう腐っていたり。
腐り待ちのプロの方がいれば、ぜひともご指導いただきたいところです。


 ところで、残念ながら発見したけど既に腐ってしまった場所で、海に面した岬の良いところがあった。
どのくらいの大きさの家が建つのだろうと、測量を開始。
画像
お金を目印に、何度もマスを数える…。
 こういう測量も、パッと見定めてしまう人っているよね。その手のプロの方にもご指導いただきたいなぁ。
 だいたい2階建てで、12*8ってところ。まぁまぁの大きさ。
お隣さんがもう2マスほど横にずれてくれたら、3階建てが建てられたんだけどなぁ^^;
 いま僕が持っているのは、11*15の3階建て。部屋割りや内装もいまの家で気に入っているので、新しく建てるんならこれくらいかそれより大きい土地がいいかな。


 さて、見当違いで家がいつの間にか腐ってしまっている中、偶然べつの物件に向かう途中に今にも腐りそうな家を発見!
画像



 そして、初めて腐る瞬間までの耐久戦へと参入!
忍耐と辛抱の腐り待ち。家はきしみながらも深夜まで建ち続けた。
そのうち辛抱を切らして、魔法のスキル上げをしたり歩き回るライバルさん。
画像
 おれもテレビへと目を離してしまっていると、突然リコールする音に気づく…。




              あ…。


画像

 腐ってた。
何人かいたライバルさんも既にもう帰っていて、はたしてこの家に何か良いものがあったのかさえ分からない。
残されたのは植物やランタンの数々。その残る中から私が拾ってきた収穫物はこのツタふたつ。
画像

 えー。というわけで、初戦は敗退、ということになりました。
そして忍耐と辛抱という、腐り待ちの厳しさを実感したのでした。


 さて、UOを復帰してから、キャラクターの新たなスキル構成を考え直したので、近いうちキャラクター紹介なんか行いたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック