劇団風『騎士の誓い ~信じる道~』「別れの日に」を見てきました

 2007年7月29日 Yamato 劇団風の劇場にて

画像

 Yamatoで劇団風の公演を見てきました。
 第八期目となるその演題は『騎士の誓い ~信じる道~』。
 公演が行われるのは『騎士の誓い ~信じる道~』という物語の中の一部分のようなので、まずは予告Flashでそれまでの物語を確認しておくといいみたいです。

 物語は
1. プロローグ
2. 少年と万騎士
3. 騎士である事
4. 騎士の誓い
5. 戦場を駆ける
6. 別れの日に
7. 信じた道
と、各章で区切られています。
 今回の公演は「別れの日に」でした。

 Flashを見る時間がないという方は、当日配布されるパンフレットを読まれるか、「ゆきのぶろぐ♪」様にてストーリーがテキストで紹介されています。

 UOでは様々な劇団が観客参加型や笑いを交えた演劇などを行っていますが、今回初めて見に行った劇団風の演劇は、物語を厳格に実演するリアルに迫る本格派といったところでしょうか。

 次回の公演は、「別れの日に」の最後の公演となるようです。
 日時は8月12日22時~の開場。場所はロング近くの「さくらしあたー」(T 126o 3'N 55o 28'E)だそうです。


参考サイト様(敬称略):
劇団風 Flash版
劇団風 HTML版
さくらいべんとさぽーたーず
ゆきのぶろぐ♪

この記事へのコメント

2007年08月12日 22:44
どうやら勘違いをしていたようです。

7月29日Yamatoでの劇団風の公演は「劇団風『騎士の誓い ~信じる道~』の「別れの道」の回でしたが、8月12日Sakuraで行われる公演も「別れの道」であり、最終話の「信じた道」ではなかったようです。

いま8月12日、さくらしあたーに来て実際にそのことに気づきました。

いまさら遅いかもしれませんが修正します。

閲覧された皆様には大変なご迷惑をおかけしました。申し訳ないです。

この記事へのトラックバック