シーアフェア2007 と 大和文化祭2007 その3

 途中から参加の大和文化祭。
 個人的な目的は、毎年開催されている人気企画「ルーンパニック」への挑戦です。
 どんなものかというと、個人宅に無数に隠されているルーンから次の家へのルーンを見つけ、5軒の家を攻略してゴールを目指す、というゲームです。

> 大和文化祭2007
> ルーンパニック5 ~くじけりゃ誰かが先に行く~ by LBRチャンネル

 大和文化祭が始まる前から気合十分な猛者たち。(21:42分頃)

画像

 僕も、おそらくとっくにゴールしたであろう彼らの後を追ってスタート!

画像

画像

画像

 五軒全てを回り終えるまでの所要時間は約15分。
 去年が初参加でしたが、今回は割と簡単だったと思います。

画像

 ゴールにてスタッフに迎えられます。
 景品が入った箱をもらって斧で叩いてみると、中からはルンパニ制覇の証となるランタンと本、そしてCAFのRing Of The Vileが入っていました。
 スタッフさんいわく当たりクジらしいのです。

 さて、上級者用の裏ルートや他のコミュニティイベントも見にいきたいところなのですが、シーアフェアが気になるのでWakokuへ戻ってきました。
 ちょうど閉会式だったようです。

画像

 大好きだぁぁぁぁ!

Violet「このあとも、朝までお付き合いください」
Wagtail「あれ?帰るんじゃなかったんですか?」
Pepper「もう帰るよー」

画像

 うっかりだなぁ、Violetさん。
もしや、「禅都お宿の物語」のハチベイ役はVioletさんだな!

画像

 ゲート屋さん!やばいっすよ、それぇー!!1

 恐れおののきながらも、禍々しいゲートの中へと飛び込んでいくシーアの人たち。

最後の一人Wagtail 「だってー、怖いですよ」

画像

 ゲ ー ト 消 え た 。
 取り残されたWagtailさん。どこまで怖がりキャラですか!
 と、急な耳鳴りとともに声が聞こえてきたらしい。

Wagtail
「なに?え、とじこめ…?
……六分儀はあるんですね。わかりました」
「なんか、どこかに閉じ込められたとか言ってる人たちがいるんですけど
どうしましょ」

 あんたの仲間だよ!
 とりあえず場所はわかるらしいので、Wagtailさんに連れられシーアの救出作戦が始まりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック